ミッションナビゲーター/三十三観音カードリーディング/観音鍼ヒーリング

ミッション・ナビ〜あなたの人生と経営の羅針盤〜

ミッション・ナビ HOME> メールマガジン「気まぐれトーク」>2019年11月12日 「大きくリセットして、本来の姿に戻ろう」

メールマガジン「気まぐれトーク」

2019年11月12日
大きくリセットして、本来の姿に戻ろう

いやはや、気が付いたら、
もう今年も残り50日を切りました。

どんどん時間が過ぎていきます。

さて、先日ある方とお話をしていて
自分の足跡を振り返ることになりました。

わたしたち昭和の時代に育った者は
自分らしさを押し込めて
組織や集団になじむことが良しとされ
そこからはみ出すことは悪いことと
されてきました。

親や教師、上司の言うことは絶対だったし
それに黙って従うようにと言われてきました。

それが1999年を機に、時代の空気は
まるきり逆の方向に舵を切ることになったのです。

それから20年が過ぎました。

「過去の呪縛」に囚われて、
身動きが取れなくなっている、
という同世代の方によくお会いします。

今までは、
「どうすれば集団や組織に合わせられるか?」

ということで悩んでいたのに

今は、
「どうすれば自分らしさを発揮できるか?」

という悩みにすり替わっているのです。

自分らしさを発揮するには
時として集団や組織からはみ出すことが
求められるのに、

意識は「過去の呪縛」を抱えたままなので、
はみ出しようがないのです(苦笑)

「他人にどう思われるかは、関係ない」
「本当の私がどうしたいのか」

ということを最優先項目にする、ということは
家庭でも、学校でも職場でも、
教わってこれなかったことなのですね。

私自身、就職するまでは、正直、
何も考えていませんでした。

ただボーっと、世間一般のレールに
なんとなく、乗っかっていただけです。

23歳のころ、時代でいうと
1989年ごろですね、
そのあたりから、ふつふつと
自分の内側から何かが湧き上がってきました。

社会人になって自分で収入を得て
自分の自由になるお金ができたことで
「やりたいこと」に注力できるようになりました。

大好きなアーティストのライブに行きたくて
地元以外の土地に出かけたり、

スピリチュアル系のセミナーや合宿に
毎週のように参加したり、

気になる講座やお稽古事にも
とことん首を突っ込みました。

とにかく20代は徹底的に
自分の興味のあることにお金を遣いました。

今思えば、それは全て、
「自己投資」につながっていたのです。

振り返ると、あれからちょうど、
30年がたちました。

ちょうど平成が終わり、令和になって
時代が一巡りしたのです。

暗中模索だった20代、

自分自身の「道」を見つけて
土台を築いた30代、

基礎工事を終えて、
新しい道に踏み出した40代。

あっ。今、これを書きながら気づきましたが、

私、転機は約10年おきに来ています。
89年、98年、09年。

23歳でスピリチュアルな世界に目覚め、

32歳で天からのメッセージを受け取り
「チャネラー」としての仕事がスタートし、

43歳で組織から独立して歩き出しました。

そして今、53歳です。

毎回、この転機になる年、
私、大殺界なんです!!

そうです、水星人+の私は
来年から大殺界突入です!

とはいえ、なんだか、このところ、
次のステージへ行かなければ、と
心の憶測がワサワサしています。

もっともっとたくさん勉強しなくては、と思い、
いろんな講座に申し込んだり、動画を見ています。

次の30年に向けて、新たな土台を作るのが
2020年だと思います。

あのですね、個人的なこととして書いていますが、
来年、2020年は、どなたにとっても
次の30年に向けて、
大事な土台作りの年であることは間違いありません。

来年の過ごし方いかんによって
この先、30年が決まってしまうのですよ!!

これがボーッとしていられようか(@o@)

なるほど、上皇陛下が、このタイミングで
譲位をする、改元する、とおっしゃったのは
そういうことだったのか・・・、と
改めて敬服いたします。

日本が、新しく生まれ変わるという
大事な節目を見据えておられたのですね。

はっきり言って「令和」は
いろんな意味で荒れると聞いています。

これから、大動乱の時代を迎えるそうです。

日本は風水や四柱推命でいうところの
「空亡」という時期に入るそうです。

干支において、天が味方しない時とも
言われますが

四柱推命においては「空に戻る時」だそうです。

そうです、リセットの時です。

古いものを脱ぎ捨て、卒業して、手放して、
新しいものに作り変える。

おおぉ、まさに、私にとっても、
大殺界というのはそういうタイミングでした。

脱皮して、よりいっそう、
自分らしくなることができました。

まさしく破壊と創造のタイミングでした。
そう思えば、ちっとも怖くありません。

古いものを脱ぎ捨てて、
「誰か」の目を気にせずに、
どんどん自分のやりたいことに注力すれば、
もっともっと世界は広がり、
可能性は大きくなるのです。

ということは、日本もこれから
新しく生まれ変わるための大切な時間を
迎えていくことになるのですね。

もはや、「昭和」の時代の常識は
どんどん遠くなっていきます。

下手をすれば平成だって過去の彼方です。
30年という時間が一巡したのですから。

「空亡」というカラになる時間を経て、
私たちはより一層、
「日本らしさ」とか「日本人らしさ」を
取り戻すことになるだろうと思います。

平成生まれの人々が30歳を迎えています。
あと10年もすれば、
彼らが世の中の中心を担うことになります。

古いものを脱ぎ捨て、
新しく生まれ変わる。

そういう気運を常に
忘れないように過ごしていきます。

「気まぐれトーク」の一覧に戻る

メールマガジン「こころざし(志)通信」

ミッション・ナビゲーターの長谷川章子が熱い「こころざし【志】」を感じた、人・こと・モノ・お店などをご紹介します。
二十四節気、毎月2回配信です♪

メールマガジン「気まぐれトーク」

風を読み、気の流れを読む。
ミッション・ナビゲーターの長谷川章子がふだんの生活から「今の流れ」を感じるままに、お伝えします。
毎月2回、満月と新月の日に配信します♪

このページのトップへ

ミッションナビゲーター/三十三観音カードリーディング/観音鍼ヒーリング

あなたの人生と経営の羅針盤・ミッションナビゲート専門会社 有限会社元気

大阪オフィス
〒531-0072 大阪市北区豊崎3丁目9−7 いずみビル5階
電話:06-6374-4986(ヨクハイロー)FAX:06-7635-4726
地図はこちら
Copyright (C) 2004 Genki Co.,Ltd. All rights reserved.