ミッションナビゲーター/三十三観音カードリーディング/観音鍼ヒーリング

ミッション・ナビ〜あなたの人生と経営の羅針盤〜

ミッション・ナビ HOME> メールマガジン「気まぐれトーク」>2019年9月15日 「一つの終わり、一つの始まり」

メールマガジン「気まぐれトーク」

2019年9月15日
一つの終わり、一つの始まり

9月6日から8日まで、
「光を観る旅 秋田青森」を開催しました。

津軽富士見湖、十和田湖、奥入瀬渓流、田沢湖と
なぜか水辺ばかりをたどる旅になりました。

うお座の満月を目前に、浄化やリセットが
必要だったのかもしれません。

帰阪してから、しばらく放心状態でした。

「光を観る旅」と称して、関西と関東で
日帰りツアーを開催し始めたのが
2010年のことです。

いわゆる「パワースポット巡り」や、
「聖地巡礼」が注目され始めた頃でした。

寺社仏閣をはじめ、お城や庭園など、
だんだんと内容も変化して、
日帰り・宿泊・国内・海外を含めて
開催履歴は180回を超えました。

大型の観光バスで高野山を訪ねたり、
2名のお客様と、てくてく京都の町を
歩いたこともありました。

皇居へのツアーを募集したら、
都内をはじめ、関東近郊の方々から
なんと40名も応募があり、
2日に分けて開催したこともあります。

お写経を体験したり、
大河ドラマの主人公にまつわる土地を歩いたり、
ランチやスイーツの美味しいお店を探したり、
ツアーのネタはいくらでもありました。

企画をしている私自身が、
日本の歴史や、日本人の懐の深さを
改めて学ぶことにもなりました。

お客様が40名であっても2名であっても
貴重な「一期一会」に変わりはありません。

毎回、インスピレーションのままに、
「ここだ」と思う場所へと足を運んできました。

ある年のお正月、山上に奥宮がある神社へ
初もうでを企画したのですが
不思議なことに、全くお申込みが入らないのです。

それでも、年の瀬の12月25日、
その神社へ下見を兼ねて参拝しました。

「来年のお正月、お世話になりますので」と
拝殿でご挨拶をしたところ、

「え?? それは、うちではないですよ。」

どこからともなくそういう気配がしました。

・・・えええええ、まじですか!

開催まで、たった2週間しかないというのに!

しかし、ふと、
「そうだ、山上の奥宮といえば
もう一つ、あの神社があった!」と気付き、

年末に開催地変更のお知らせをしたところ、
一気に定員に達してしまったという、
ウソのようなホントの話です(笑)

そのほかにも、

大雨の予報でも、ほとんど雨に遭わなかったとか、
台風が来ていても進路が変わってしまったとか、

初めてお会いする方の結婚式やお誕生日会に
ツアーメンバー全員が招待されてしまったとか、

数々のミラクルを経験しまして、
そんなこんなを積み重ねての180回です。

何かに導かれて旅をしてきた、としか
言いようがありません。

開催してきたツアーの6割以上が
「真言宗」や「弘法大師空海」にまつわる
寺社仏閣でした。

しかし、今回の東北への旅は
そのキーワードが、まったく
含まれていなかったのです。

みちのくの旅は、
全くの手探り状態から始まりました。

広々とした田んぼや青空、
リンゴ畑のつづく風景を眺めながら、

2年ほど前に、いつもガイドをしてくださる
長典男先生から、「これから東北ですよ」と
指針をいただいたのですが、
まったく土地勘もなく、
知り合いもほとんどない場所で、、
何をどう企画すればいいのか、
途方に暮れた日のことを思い出しました。

それでも不思議なことに、
秋田での私の講演会を企画して下さる方が現れ、
田沢湖や十和田湖への下見にも
ご一緒していただきました。

秋田での講演会の機会も3度いただいて、
そこから東北各地の方々とご縁がつながりました。

秋田の聖体奉仕会の聖母マリア像にも
念願かなってお会いすることができました。

そうやって一つ一つ、歩みを進めていき、
形になったのが今回の東北への旅でした。

そして、新しく示されたサインは

「平安時代の征夷大将軍、坂上田村麻呂」と
「聖母マリア」でした。

一つのサイクルの終わりと始まりを
私の中で確認したような時間でした。

然るべき時に

然るべき場所へ

然るべき人が集まる。

淡々と、そのスタンスでこれからも
「光を観る旅」は続くと思います。

東北各県で、坂上田村麻呂の足跡を
追って歩くのでしょう。

そして「聖母マリア」とも、
どんな形でご縁がつながっていくのか
楽しみです。

余談ですが、もはやこれは仕事なのか
もしくはライフワークなのか
あるいはただの趣味なのか
だんだん自分でも分からなくなってきました(笑)

まぁ、当分、旅ガラスであることは
間違いありません。

楽しそうだな、と思っていただいた方は
ぜひどこかでご一緒しましょうね。

「気まぐれトーク」の一覧に戻る

メールマガジン「こころざし(志)通信」

ミッション・ナビゲーターの長谷川章子が熱い「こころざし【志】」を感じた、人・こと・モノ・お店などをご紹介します。
二十四節気、毎月2回配信です♪

メールマガジン「気まぐれトーク」

風を読み、気の流れを読む。
ミッション・ナビゲーターの長谷川章子がふだんの生活から「今の流れ」を感じるままに、お伝えします。
毎月2回、満月と新月の日に配信します♪

このページのトップへ

ミッションナビゲーター/三十三観音カードリーディング/観音鍼ヒーリング

あなたの人生と経営の羅針盤・ミッションナビゲート専門会社 有限会社元気

大阪オフィス
〒531-0072 大阪市北区豊崎3丁目9−7 いずみビル5階
電話:06-6374-4986(ヨクハイロー)FAX:06-7635-4726
地図はこちら
Copyright (C) 2004 Genki Co.,Ltd. All rights reserved.