ミッションナビゲーター/三十三観音カードリーディング/観音鍼ヒーリング

ミッション・ナビ〜あなたの人生と経営の羅針盤〜

Monthly Essay (マンスリーエッセイ)

2023年6月
「嵐の前の静けさ」

6月の声を聞くと、梅雨の訪れと、
今年も折返し地点に来たことを感じますね。

5月17日に木星がおうし座入りして、
空気感が明らかに変化したと思います。

おひつじ座に滞在していたが「種まき」の時間を経て、
発芽や育成の時間に入っていきます。

3、4、5月の間に新しい流れが見えてきた、
あるいはスタートさせた、という方も
いらっしゃると思いますが、来年の5月まで
その新しい流れを育てていく時間になります。

そして木星おうし座の時間というのは
自分の才能や特技、長所を活かして仕事をするのに
特に適している時間となります。

数年前から始まった「風の時代」とは
個性を活かしていく時代でもあるので、

やはり私たちは働き方、生き方、引いては在り方を
大きく変容させていく時期が到来しています。

地球上の人類の精神性、意識の変化が顕著になるのは
1975年から2025年の50年間だそうです。

3次元世界から5次元世界の地球へと
進化を遂げていくために、現在は終盤も終盤、
まさにラストスパートともいえる時期です。

私の周囲でも、また一層、
人の流れが顕著に変わってきました。

それぞれが選んだ道を歩いていくのに
分岐点、岐路に立っている人が
とても多いと思います。

日本でも衆院解散の兆しがあり、
この先、日本の政治がどうなっていくのか
非常に注目すべきタイミングだと思います。

世界情勢を見ても、ウクライナ問題も
いよいよ終盤にさしかかっています。

アメリカ政府の財政は債務超過の危機でしたが
一応、債務上限をなくしたそうです。
が、基軸通貨としてのドル離れは加速するばかりですし、
BRICSの勢いもとどまるところを知りません。

まぁ、嵐の前の静けさ、とでも言いましょうか。

大きな流れで観れば、
今年は「崩壊」のエネルギーが
強く働くだろうと思います。

これまでの常識が壊れたり
権威が失墜するような事象も
少なからず起きていますね。

夏至の日には「陽」のエネルギーのピークが来ます。

また6月30日は「夏越しの大祓い」といって
この半年間の罪穢れを祓う日でもあります。

この日を過ぎるとさらに変革の波は
大きくなるそうですので
今年の夏越しの大祓いはぜひ、
お近くの神社にお出かけになり
大祓神事にご参加ください。

「光を観る旅」でも奈良の大神神社に出向いて
茅の輪神事に参列させていただきます。
平日の開催ではありますが、気になる方はぜひどうぞ。
https://mielca.com/mielca_genki/PublicSeminar.aspx?gId=1&sId=1&eId=735

この6月は、大きな変化の前に、
今一度、足元を見直したり、
自分の立ち位置を確認したりするのに
適している時間ではないかと思います。

私も5月は本当に移動が多くて、
あちこち動き回ってばかりいましたが、
6月は少し腰を据えて、見の周りを片付けたり
古いものを処分したり、身軽になっておこうと思います。

最後は、「自分を整える」こと。
それを大事にしたいと思う、今日この頃です。

AKIKO.HASEGAWA

マンスリーエッセイの一覧に戻る

メールマガジン「こころざし(志)通信」

ミッション・ナビゲーターの長谷川章子が熱い「こころざし【志】」を感じた、人・こと・モノ・お店などをご紹介します。
二十四節気、毎月2回配信です♪

メールマガジン「気まぐれトーク」

風を読み、気の流れを読む。
ミッション・ナビゲーターの長谷川章子がふだんの生活から「今の流れ」を感じるままに、お伝えします。
毎月2回、満月と新月の日に配信します♪

このページのトップへ

ミッションナビゲーター/三十三観音カードリーディング/観音鍼ヒーリング

あなたの人生と経営の羅針盤・ミッションナビゲート専門会社 有限会社元気

大阪オフィス
〒530-0012 大阪市北区芝田3丁目8−11 共栄ビル3階
電話:06-4256-7006 FAX:06-7635-4726
アクセスはこちら
Copyright (C) 2004 Genki Co.,Ltd. All rights reserved.