ミッションナビゲーター/三十三観音カードリーディング/観音鍼ヒーリング

ミッション・ナビ〜あなたの人生と経営の羅針盤〜

Monthly Essay (マンスリーエッセイ)

2022年8月
「8月は転換期」

毎日、暑い日が続いておりますが
いかがお過ごしでしょうか?

毎年、7月26日〜8月12日までの
しし座の時期の18日間に
地球が銀河の中心に位置する
「ライオンズゲート」が
大きく開かれるといいます。

ライオンズゲートが開くと、
宇宙の膨大なエネルギーが地球に流れ込んできて
私たちに様々なインスピレーションや
影響を与えると言われています。

8月8日に最大のピークとなり
地球が銀河系の中心にやってきます。
それによって私たちが済む物質世界と
霊的世界が繋がると言われています。

人間関係や、仕事上においてなど、
大きな転換期がもたらされることも
あるかもしれません。

それは、私たちを本来の役割や居場所へ
移行させるような見えない力が
強く働くことになるからです。

ライオンズゲートの期間は、
内観したり、心身のメンテナンスをしたり、
心穏やかに過ごすと良いそうです

少し、意識して過ごしてみてくださいね。

さて、世界情勢を見ていると
7月になってからは激動の様相です。

各国の首相が次々に辞任したり、
金融の世界でも新しい転換が起きています。
日本ではあまり報道されていませんが
注意深く情報を拾っていると
それはそれは、大きな時代のうねりを感じます。

残念ながら現在、多くの日本人は
2年以上に渡ってかけられ続けた
「同調圧力」によって
人々の心がマヒしているように感じます。

快適か、不快かということが
理解できなくなると
人は冷静な判断を失ってしまいます。

もうこの暑さの中ですから、
マスクは外しても良いかと思うのですが(苦笑)

今は占星術で言うところの「冥王星やぎ座時代」の
最終段階に入っています。
これは何を意味するかというと
集団や組織からの圧力によって
人々が抑圧される時代の終わりが近づいています。

そして次に「冥王星みずがめ座時代」が到来します。
そうなると人々は組織や集団からの抑圧から解放され
個々人の意思こそが最優先、という時代になります。

おそらく、今のように学校や公共の場所で
マスクをすることを強制されたり、
ワクチン接種をする、しないで分断されている
今の状況について、大きく価値観が変わるのも
そう遠いことではないと思います。

時代の変わり目には古い価値観と
新しい価値観が拮抗します。
倒幕と維新で揺れた幕末のような様相です。

この夏は行きつ戻りつ、
もどかしさが交差する時期なのだそうです。

フラストレーションもたまりやすく、
人間関係の軋轢も増えそうです。

しかし、必ず、時代は新しい方向に向かいます。
古い価値観にしがみついても、
やがて時代にそぐわないものは壊れていき、
新しいチカラが少しずつ台頭していくことになります。

適度にストレスをガス抜きをしながら、
ココロを柔軟にしていくことが
大事な時期ではないかと思います。

私自身は、春頃から「リセットして再スタート」
という気運を徐々に感じていました。

さらに夏至を過ぎてからは、
新しいご縁や、新しい流れが
いろいろと形になってきています。

手がけてみたいことも
だんだんと増えてきました。

9月からやまた個人的な気運も
大きく変わりるので、
8月のうちに、鋭気を養って、
新しい流れに備えていきたいと思います。

今年は花火大会やイベントも
少しずつ再開されているようです。
短い夏を楽しみましょう!

AKIKO.HASEGAWA

マンスリーエッセイの一覧に戻る

メールマガジン「こころざし(志)通信」

ミッション・ナビゲーターの長谷川章子が熱い「こころざし【志】」を感じた、人・こと・モノ・お店などをご紹介します。
二十四節気、毎月2回配信です♪

メールマガジン「気まぐれトーク」

風を読み、気の流れを読む。
ミッション・ナビゲーターの長谷川章子がふだんの生活から「今の流れ」を感じるままに、お伝えします。
毎月2回、満月と新月の日に配信します♪

このページのトップへ

ミッションナビゲーター/三十三観音カードリーディング/観音鍼ヒーリング

あなたの人生と経営の羅針盤・ミッションナビゲート専門会社 有限会社元気

大阪オフィス
〒531-0072 大阪市北区豊崎3丁目9−7 いずみビル5階
電話:06-6374-4986(ヨクハイロー)FAX:06-7635-4726
地図はこちら
Copyright (C) 2004 Genki Co.,Ltd. All rights reserved.