ミッションナビゲーター/三十三観音カードリーディング/観音鍼ヒーリング

ミッション・ナビ〜あなたの人生と経営の羅針盤〜

Monthly Essay (マンスリーエッセイ)

2022年3月 「スペースをつくる」

だんだんと太陽の光に暖かさが増し、

少しずつ春の気配を感じる今日この頃です。

さて、ロシアとウクライナの話題で世の中は
もちきりです。

一方的にロシアが悪い、とメディアは叩いていますが
両国の歴史や、今に至るまでの
経緯や情勢を深く理解しないと
簡単には是非は判断できないはずです。

しかし残念なことに、大手メディアが報じている
「専門家」の意見を鵜呑みにしてはいけない、と
この2年間のコロナ禍で学習しました。

なので、ここはやはり自分でいろいろと
情報を探し出し選択するセンサーを磨くことが
求められるのではないかと思います。

そして、コロナ騒動についても、世界に目を向けると
ワクチンパスポートやマスク装着義務などを
終わらせる国がどんどん増えています。

なぜか日本だけがまん防を延長したり
5才から11才の子どもへのワクチン接種が
始まるなど逆行しています。
しかしやがてこれも終わる方向へと
進んでいくことでしょう。

この3月は年度末でもありますし、
占星術では「宇宙元旦」と呼ばれる
春分の日は1年が切り替わる
節目のタイミングです。

私の周りでも節目といった
現象が起きている方がとても多いのです。

いわば年末のような時期ですので、
見直したり、手放したり、卒業したり、
そういう流れになっています。

おそらくこの3月はとても大きな
切り替えのタイミングになることでしょう。

最近の私は12年前に起きたことが
今につながっていることをよく感じます。

干支が一周するのが12年。
木星がホロスコープを一周するのも12年。
一つのサイクルだと思うのです。

よかったら皆さんも
少し思い出してみてください。

12年前の2010年に起きたこと、
出会った人などを思い返すと
確かに何かのスタートラインに立っていた、と
感じ入ることが多いのです。

反対に言えば、この12年の間に
常識になっていること、
思い込んでいることが
果たしてこれからもずっと続くのかな?と
ふと考えることがあります。

大きく切り替えたり、大きく手放したり、
もしかしたら今年を起点に
住む世界が大きく変わってしまかもしれない。

なので、そういう想いをお腹の底に据えて
いつでも切り替えられる、という気持ちを
自分の中にセットしています。

手近なところで、身の周りの物を
断捨離もしています

スペースを作らないと、新しいものは
入ってこないと思うので

何かを始めるためには
何かをきちんと終わらせる必要がありますね

卒業するから、入学できる。

いや、卒業しないと、入学できない(笑)

今年の前半は終わらせることに
比重がかかっていると思います。

まずは「終わらせる」ことや
スペースを作ることを意識してみましょう。

AKIKO.HASEGAWA

マンスリーエッセイの一覧に戻る

メールマガジン「こころざし(志)通信」

ミッション・ナビゲーターの長谷川章子が熱い「こころざし【志】」を感じた、人・こと・モノ・お店などをご紹介します。
二十四節気、毎月2回配信です♪

メールマガジン「気まぐれトーク」

風を読み、気の流れを読む。
ミッション・ナビゲーターの長谷川章子がふだんの生活から「今の流れ」を感じるままに、お伝えします。
毎月2回、満月と新月の日に配信します♪

このページのトップへ

ミッションナビゲーター/三十三観音カードリーディング/観音鍼ヒーリング

あなたの人生と経営の羅針盤・ミッションナビゲート専門会社 有限会社元気

大阪オフィス
〒531-0072 大阪市北区豊崎3丁目9−7 いずみビル5階
電話:06-6374-4986(ヨクハイロー)FAX:06-7635-4726
地図はこちら
Copyright (C) 2004 Genki Co.,Ltd. All rights reserved.