ミッションナビゲーター/三十三観音カードリーディング/観音鍼ヒーリング

ミッション・ナビ〜あなたの人生と経営の羅針盤〜

ミッション・ナビ HOME> Monthly Essay (マンスリーエッセイ)>2021年11月 「振り返り、立ち止まる」

Monthly Essay (マンスリーエッセイ)

2021年11月
「振り返り、立ち止まる」

早いもので、2021年もあっというまに11月。
今年も残り2カ月となりました。

衆議院選挙も終わりました。

自民党が過半数超えの議席を確保しましたが
2年近く続いたコロナ禍のせいか、
投票所に長蛇の列ができたり、
大物議員が落選したり、
少しずつではあるものの、
変化は起きていると感じました。

さて、11月は数秘学で見ると
「サイクル7:休息」の月です。

一息つく、ちょっと立ち止まる、
自分を振り返ってみる、
足元を見つめ直すというタイミングです。

人間、どうしても動いている時は
「やっている」という気持ちになります。

しかし、時として、忙しければ忙しいほど、
「やっているような錯覚」に陥っていることが
あるかもしれません。

ある東洋思想の先生が
「問題が起こる時というのは
たいてい、やりすぎているんだよ」と
おっしゃっていたことを
最近、よく思い出します。

東洋思想というのは、
「陰」のチカラを重要視します。

どうしても今の世の中の主流を占める
資本主義や、物質主義の世界では
合理的とか、利益とか、規模を追い、
「陽」のチカラを中心に回っていました。

しかし、あらゆる場面で、
それが行き詰ってしまったのが今の世界です。

ここへ来て、私達は「陰」のチカラの台頭を
意識していかないと

人によっては、行き詰れば行き詰まるほど
もっともっとやらなければ、と錯覚して
「やりすぎてしまう」という
悪循環に陥ってしまうことが
多々あるのではないでしょうか。

実は2021年は2月にも
「サイクル7:休息」の月がありました。

でも、前回の2月は準備のため、
11月はこれまでの振り返りのため。

これまでの流れを振り返り、
2022年に向けての
足場固めをする、というのが
今月のテーマですね。

緊急事態宣言がようやく解除になり
あちこちお出かけしたいところですが
流世の中の流れ的には
インドアなタイミングなんですね。

あ、選挙が終わったので、
またコロナ感染者数が増えるって
ハナシになるのかもしれませんけど(笑)

ま、世の中はどうであれ、

お片付けや断捨離をしたり、
自分と向き合う時間を作ったり
日頃から気になっていることに取り組んだり
ゆっくりペースな生き方を心がけましょう。

AKIKO.HASEGAWA

マンスリーエッセイの一覧に戻る

メールマガジン「こころざし(志)通信」

ミッション・ナビゲーターの長谷川章子が熱い「こころざし【志】」を感じた、人・こと・モノ・お店などをご紹介します。
二十四節気、毎月2回配信です♪

メールマガジン「気まぐれトーク」

風を読み、気の流れを読む。
ミッション・ナビゲーターの長谷川章子がふだんの生活から「今の流れ」を感じるままに、お伝えします。
毎月2回、満月と新月の日に配信します♪

このページのトップへ

ミッションナビゲーター/三十三観音カードリーディング/観音鍼ヒーリング

あなたの人生と経営の羅針盤・ミッションナビゲート専門会社 有限会社元気

大阪オフィス
〒531-0072 大阪市北区豊崎3丁目9−7 いずみビル5階
電話:06-6374-4986(ヨクハイロー)FAX:06-7635-4726
地図はこちら
Copyright (C) 2004 Genki Co.,Ltd. All rights reserved.