ミッションナビゲーター/三十三観音カードリーディング/観音鍼ヒーリング

ミッション・ナビ〜あなたの人生と経営の羅針盤〜

ミッション・ナビ HOME> Monthly Essay (マンスリーエッセイ)>2020年21月 「わがまま」から「我、あるがまま」へ

Monthly Essay (マンスリーエッセイ)

2020年12月
「わがまま」から「我、あるがまま」へ

気が付けば激動の2020年も最後の月となりました。

いよいよこの12月22日は、250年ぶりに
「地の時代」から「風の時代」へと
切り替わりのタイミングとなります。

私たちが生まれてこの方、ずっと馴染んできた
「地の時代」の常識がここで終わりを告げます。

まぁ、20年前に1000年代から2000年代への
1000年分の切替、さらに、
昭和から平成、平成から令和と、
シフトチェンジのタイミングは、
何度も体験していますので
私たちは変化に柔軟に対応できる世代だと思います。

とはいえ、今回の切り替えについては
私たちの価値観や生活感覚、人生観などに
大きく影響を出すことになるでしょう。

今年のコロナ禍によって、はからずも
あぶり出されたものは多かったかもしれません。

私は完全に「メディア不信」になり
これまでの常識の裏側に横たわるものを
深く知ることになってしまいました。

もしもこれが明るみになって
世の人々に知れ渡る時が来たら・・・、

それこそが「地の時代」の常識の崩壊であり、
個々人が自身のアイデンティティを頼りにして生きる
「風の時代」が幕を開けるだろうと思います。

アメリカ大統領選についても、
日本のメディアでは全く報じられませんが
ますますカオスとなり、一つ間違えば
アメリカは内戦状態になりそうです。

日本のメディアは「バイデン次期大統領」
などと言っていますが
トランプ大統領は再選された後には
あらゆる逆転劇が待っていると思います。
あっと驚くような事実もあるでしょう。

今の時期、情報ソースをどこに持っているかで
個々人の人生の選択肢が変わってしまいます。
明暗を分けるのは、まさに「情報」。

「風の時代」の主役はまさにその情報ですが
その情報をどのように取捨選択するか
という「自分軸」も問われるわけです。

必要な情報はしかるべきラインから得て、
なおかつ、不必要なものをそぎ落とし、
本当に今の自分に大事なものを選び取るチカラ。

それこそが新しい時代を生きるための
最上のツールになりそうです。

そしてもう一つ大事なことは、
同じ周波数を持ち、
共鳴し合う仲間を持つこと。

同調する周波数でつながっていくこと。

今までは玉石混合状態の組織や集団に
属していることが求められましたが、
意にそわない組織や集団からは
離れて生きることが「風の時代」の生き方です。

あくまでも「個」の時代であり、
「自由」が主軸の時代です。

それだけに個々の選択を
他人のせいにはできなません。

自分で選び、自分で判断し、
自分で行動する時代です。

こういう生き方は、
今までの常識なら「わがまま」と
後ろ指を指されたかもしれませんが

ここから先は「我、あるがまま」が最善です。

さて、この真反対の常識を受け入れ、
落とし込むことが、来年以降の生き方への
準備となることでしょう。

「地の時代」最後の一カ月、
取捨選択を意識してみてくださいね。

講座は個人セッションでも
その選択のヒントをいろいろとお伝えしています。
ぜひお役立てくださいね。

最後になりましたが、
今年もこのマンスリーエッセイに
お付き合いいただきまして
どうもありがとうございました。

寒くなりますがくれぐれもご自愛くださいませ。

AKIKO.HASEGAWA

マンスリーエッセイの一覧に戻る

メールマガジン「こころざし(志)通信」

ミッション・ナビゲーターの長谷川章子が熱い「こころざし【志】」を感じた、人・こと・モノ・お店などをご紹介します。
二十四節気、毎月2回配信です♪

メールマガジン「気まぐれトーク」

風を読み、気の流れを読む。
ミッション・ナビゲーターの長谷川章子がふだんの生活から「今の流れ」を感じるままに、お伝えします。
毎月2回、満月と新月の日に配信します♪

このページのトップへ

ミッションナビゲーター/三十三観音カードリーディング/観音鍼ヒーリング

あなたの人生と経営の羅針盤・ミッションナビゲート専門会社 有限会社元気

大阪オフィス
〒531-0072 大阪市北区豊崎3丁目9−7 いずみビル5階
電話:06-6374-4986(ヨクハイロー)FAX:06-7635-4726
地図はこちら
Copyright (C) 2004 Genki Co.,Ltd. All rights reserved.