ミッションナビゲーター/三十三観音カードリーディング/観音鍼ヒーリング

ミッション・ナビ〜あなたの人生と経営の羅針盤〜

Monthly Essay (マンスリーエッセイ)

2020年1月
「新たな門出」

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

令和最初のお正月は、数日だけは穏やかでしたが
いろいろなニュースで落ち着かない状況です。

この2020年から30年までの10年間が
歴史的に見て、一番の変化のピークとなるのだとか。

「何が起こっても自分軸」と
しっかりと覚悟を定めて過ごす。

一年の最初に浮かんだのは
そういう言葉でした。

実は、昨年11月末に高野山での
「光を観る旅」を終えてからというもの
放心状態が長く続き、心身ともに
「空」の状態になっていました。

2020年代なので、
何か新しいことをせねばと思うのですが
何も浮かんできません。

そうこうするうちに、年が明けてしまいました。

過去の10年間とは全く違うのだけど、
さりとて新しい10年に、
何をしたら良いのだろう?

いろいろと逡巡するのですが
はっきりと答えは見えないのです。

しばらくそんな日々が続きました。
あぁ、アタマで考えすぎているんだな、と
感じたので、とりあえず、
前から気になっていた、
10年分のツアーの資料や
溜まりに溜まった書類の整理などに
取り掛かりました。

すると、平成22年に開催した
貴船神社ツアーの資料の中から、
思いがけない一文が、はらりと出てきたのです。

それは玉依姫命のメッセージを
チャネリングしたもので
私たちに海の大切さと、
海へといざなう言葉が並んでいました。

それを見て、私、鳥肌が立ちました。

実は、2年ほど前から
船旅をしたくてウズウズしていたのです。

ご参加いただいた方は
よくご存じだと思いますが
過去に開催した日帰り・宿泊ツアーの中でも
たびたび、遊覧船に乗りました。
地上を走るのとは異なるゆらぎの感覚に
とても癒されるのです。

10年間、「光を観る旅」を開催してきましたが
最終的にいつか開催したいと思っているのが
クルーズツアーです。

折しも、世界的にクルーズ船ブームが
始まっているのだとか。

荷物を運ばなくていい、
寝ている間に外国の港に到着する、
食事は乗船料に含まれている・・・など
ラクだし、とても楽しそうです。

近いうつに、必ず、クルーズツアーを
実現させますよ〜^^

大きな海へ出る、ということは
ただ船旅に出る、というだけでなく、
言い方を変えれば、自分の枠を広げる、
新しい世界に踏み出していく、
ということでもあります。

歴史的にも、人々は海を越えて、
壮大な旅をしてきました、

文明や文化が伝わり、広がって行くのも
未知の世界へ繰り出そうという
勇敢な人々の行動力のおかげでした。

まぁそれが後々、大航海時代という
悲喜こもごも、また功罪あい乱れる
現在の世界地図の源になる事態にも
つながっていくのですが。

でも、ここから新たに、
世界地図を塗り替えるような想いで
新しい門出を迎える10年がスタートした
と言っても過言ではないでしょう。

これまでの実績は過去にとらわれず、
積み上げたものを、一旦は手放す覚悟で
新しい流れに踏み出していきましょう。

私自身も、枠組みを外して
いろいろなことに挑戦していくつもりです。

空も海も超えて行こうと思います。

まずは2020年から21年にかけて
正念場の2年間がいきなりやって来ます。

さぁ、ここからは、

理屈や理論、義理人情、過去の栄光よりも、
今の自分の素直な感性と感覚が勝負です。

本当の自分の光を解き放つ時。

いよいよ出航です!

AKIKO.HASEGAWA

マンスリーエッセイの一覧に戻る

メールマガジン「こころざし(志)通信」

ミッション・ナビゲーターの長谷川章子が熱い「こころざし【志】」を感じた、人・こと・モノ・お店などをご紹介します。
二十四節気、毎月2回配信です♪

メールマガジン「気まぐれトーク」

風を読み、気の流れを読む。
ミッション・ナビゲーターの長谷川章子がふだんの生活から「今の流れ」を感じるままに、お伝えします。
毎月2回、満月と新月の日に配信します♪

このページのトップへ

ミッションナビゲーター/三十三観音カードリーディング/観音鍼ヒーリング

あなたの人生と経営の羅針盤・ミッションナビゲート専門会社 有限会社元気

大阪オフィス
〒531-0072 大阪市北区豊崎3丁目9−7 いずみビル5階
電話:06-6374-4986(ヨクハイロー)FAX:06-7635-4726
地図はこちら
Copyright (C) 2004 Genki Co.,Ltd. All rights reserved.