ミッションナビゲーター/三十三観音カードリーディング/観音鍼ヒーリング

ミッション・ナビ〜あなたの人生と経営の羅針盤〜

ミッション・ナビ HOME>メールマガジン「こころざし(志)通信」>2010年6月6日 穏やかな青年実業家は 目に見えないものを形にする達人家

メールマガジン「こころざし(志)通信」

2010年6月6日
穏やかな青年実業家は 目に見えないものを形にする達人

初めてお逢いしたときから、彼は「ナゾの人物」(笑)

ぎらぎらしたエネルギッシュなビジネスマンかといえば、そうでもない。
無骨な職人かといえばそうでもない。
すごいキレ者のトップセールスマンかといえばそうでもない。

どこにでもいそうなもの静かな、ごく普通の青年と思いきや、
彼を知る御仁は口をそろえて言う。

「佐々木くん?あぁ、彼はすごいよ。」
しかもトップセールスマンと鳴らした人々がそう言うのである。

「いったい何がすごいんだーーー???(@.@)」
・・・とずーっとナゾでした。

それで先日、富山にお招きをいただきまして、
そのヒミツをひもとくべくインタビューさせていただきました。

佐々木卓さん。
肩書きをうかがいますと
・株式会社プランニングネットワーク :代表取締役社長
・株式会社VIDA :代表取締役社長
・株式会社 越中富山企画塾:取締役
・地球環境フォーラム株式会社:取締役
・ゴールドスターアセットマネジメント株式会社:取締役

推定34歳(・・・には思えない落着き) 
富山市在住。
30代を目前にしてサラリーマンから起業家に転進。

2008年5月 小さい頃からサッカーに親しみ、 フットサル(ミニサッカー)を事業にするべく独立。
出資金3000万円を集め富山初のフットサルコートの運営。

フットサルを通したコミュニティを掲げ、
共通の趣味やライフワークを持つ若者を対象にしたビジネスをプロデュース。

コート、スクール、ショップ運営、システム開発、ネットショップ運営、コンサル業、卸業など・・・。
普通はこれでもう十分です。

だけどだけど。
次に彼が手がけたのが、金融の事業(@.@)

「独立してすぐの頃、フットサルの事業はスピーディな収益になりにくかったんです。
そこで自分が資産運用するために勉強してみたんです。
海外での資産運用って怖いと思うけど、
内容を調べてみるとこれはメリットが大きいことがわかったんです。
だからこちらも事業にしようと思いました。競合もいなかったし。」

で、バリ島とかタイで資産運用のツアーなんかもやってますし。
さらりと言ってのけるすごさ。
・・・どれだけキャパがあるねん。
なるほど・・・。

一級のビジネスマン達が彼を評する意味がわかる。
全く畑違いの事業でも、彼の頭の中ではさくさくと 情報が処理され、
次のプランに向けての「打つべき手」が見えてくるのでしょう・・・。

佐々木さんのお話をよく伺っていると、
各事業を考えるための「考え方の基礎」がきちんとできているんですね。

彼の人生を変えたのが、「企画塾」との出会いだったそうですが。
目的に対して、いつまでに・何を・どのように・どんな方法でという 明確な考え方の基礎があるんです。

未来を見据えて、長期的な視線で動いている。
アイデアをきちんと形にすることができる。

「小さい頃からサッカーをやっていたので、
常に先を読むことは 習慣になっていました」

そして彼のすごいところは、お人柄。
「いたって普通」なんですね。
謙虚だし、丁寧だし、ちっとも偉そうなところがない。
トゲがないんです。
うーむ。

達人とは闘わずして勝つ、という存在なのだ。
佐々木さんの繰り出す一言一言に、
舌をまく私は 「ほんで、今は何をされているんですか?」
「はい、個人のためのライフナビプロジェクト事業。
それから 企業の経営者のためのサポート事業の二つが主な柱です。」

詳しくは Web上での 彼のメッセージをお聴き下さい
↓ ↓ http://www.planning-network.co.jp/index.html

個人向けの事業は、人生の未来設計プログラム。
法人向けの事業では、会社の実情に合わせて具体的な支援、サポートをされているそうです。

たとえば、「事業内見える化セミナー」
顧客管理、タイムマネジメント、プロセスマネジメントが目に見えるようにして分かりやすく示し、
生産性を上げること。 ・・とさささっと、パソコンを駆使して、見せて下さるんですね。
きっと彼の頭の中にある思考回路が、このツールを通じて表現されているのです。

実はこの原稿を書くために、長時間の取材をお願いしましてお話を伺ったのですが。 
長くなるので書けない!(佐々木さん、ごめんなさい。)

でも、個人の人生もまた企業の経営者向けにもそれぞれが思う「幸せの形」に向かって、
何をどうすれば、それが早く実現できるのか、ということをリアルに形にして、
具体的に行動できるように落とし込み、着実に目的の方向へと導く術(すべ)を持っている方なんです。

「僕の会社は、企画会社です」とおっしゃいます。
「人生も経営も、願望を見事に形にしていく知恵と 具体的実践力を持っている人」なんです。

「3年後のスタンダードを企画する」をモットーにされています。
3年後に、こうなったらいいな、という願望を3年後にはそれが当たり前の状態になっている。
確実に佐々木さんご自身がそうやって歩いてこられたのですね。

形のないものを事業にしている。
彼自身の頭脳を事業をされている。
非常に現代らしい、お仕事の有り方だと思いました。

だって「僕はこれを売っています」っていう 目に見えるリアルなモノ・・・
たとえば、本とかジュースとかモノの形がないんです。
だけど、確実に佐々木さんが世の中に提供されているものは、
個人や経営者を幸福に導くことにつながっている。

佐々木さんを拝見していると、21世紀型の若手の経営者達が非常に大きな「大望」から、
事業を観ているのが分かります。

彼らの意識には「公益」、「共生」、「高徳」という高い精神性に 裏打ちされたイズムがあります。
佐々木さんは「僕は周囲の方に恵まれていまして・・・」と謙虚にいつもおっしゃるのですが、
「いやはや類は友を呼ぶ」ので・・・。

彼が携わる「本物研究会」という勉強会も、
高い意識の経営者がたくさんいらっしゃいました。
富山藩、おそるべし。

日本の地方都市にも、意識の高い青年企業家がこうしてたくさん活躍しているのです。

***************************
株式会社 プランニングネットワーク
〒939-8205 富山県富山市新根塚町2-10-11
TEL : 076-493-5770(代表) FAX : 076-411-5772
ブログ ぶらねっと http://ameblo.jp/pla-net

こころざし【志】通信の一覧に戻る

メールマガジン「こころざし(志)通信」

ミッション・ナビゲーターの長谷川章子が熱い「こころざし【志】」を感じた、人・こと・モノ・お店などをご紹介します。
二十四節気、毎月2回配信です♪

メールマガジン「気まぐれトーク」

風を読み、気の流れを読む。
ミッション・ナビゲーターの長谷川章子がふだんの生活から「今の流れ」を感じるままに、お伝えします。
毎月2回、満月と新月の日に配信します♪

このページのトップへ

ミッションナビゲーター/三十三観音カードリーディング/観音鍼ヒーリング

あなたの人生と経営の羅針盤・ミッションナビゲート専門会社 有限会社元気

大阪オフィス
〒531-0072 大阪市北区豊崎3丁目9−7 いずみビル5階
電話:06-6374-4986(ヨクハイロー)FAX:06-7635-4726
地図はこちら
Copyright (C) 2004 Genki Co.,Ltd. All rights reserved.