ミッションナビゲーター/三十三観音カードリーディング/観音鍼ヒーリング

ミッション・ナビ〜あなたの人生と経営の羅針盤〜

ミッション・ナビ HOME> メールマガジン「気まぐれトーク」>2018年1月2日 「本年もよろしくお願いいたします」

メールマガジン「気まぐれトーク」

2018年1月2日
「本年もよろしくお願いいたします」

あけましておめでとうございます。

2018年、平成30年がやって来ました。
平成もあと残り1年と4ヶ月です。

さて、今年は、どちらを向いても、
「何かが起こりそう」な気配です。

二極化が進む、という言葉もよく使われています。

経済的な豊かさや成功、ということとは別に
「大切な何か」に気付いているかどうか。

そこに大きな分かれ目があるようです。

豊かさの定義が変わってきた、ということも
ずいぶん以前から言われてきました。

人が生きることの意味。

仕事をすることの意味。

「真理」に沿っているかどうかが、
その答えになるのだろうと思います。

また、2018年は数秘学では「11:動揺」の年です。
人間関係の上でも出会いと別れが交差しやすくなります。

秋ごろからすでに始まっている現象ですが、
親しくしていた人と、同じ道を進むことができなくなる、
ということなどが起きてきます。

そういえば、前回の2009年も「動揺」の年でしたが
同じような経験をしました。

そこで選択の基準になったのは、
自分自身のホンネ、正直な気持ちでした。

何か、コトが起きるとき、試されるのはいつも
自分の正直な気持ちです。

それさえ見失わなければ、選択も決断もできます。

会社勤めをしていた頃、何を目指せばいいのか
よくわからなくなり、夢中で本を読んだり、
講演会に参加したりしていました。

目に見えない精神世界という言葉に出会い、
いつのまにか、その世界にどっぷり浸ってしまいました。

やがて世の中にもスピリチュアルブームがやって来ました。
気が付いたら、30年が過ぎていました(^^;)

ぐるっと一周して、戻ってきた感じです。

12月20日に土星という星が山羊座に入りました。
土星という星は、試練や学びの機会をくれる星です。

山羊座に戻ってくるのは、30年ぶりのことです。
土星は山羊座が本来のお家です。

ここから、新たな30年のサイクルが始まるのです。

少し、30年前のことを思い出してみてください。
世界的な流れ、社会の流れ、個人的なこと・・・。

東西冷戦が終わり、バブル時代が終わり、
インターネットが生まれ、携帯電話が生まれ、
スマホが普及して、がらっと生活が変化しました。

この30年の準備を経て、「新しい時代」への変容が
いよいよ始まるのです。

今までの常識はどんどん壊れていくでしょう。

この「変容の時代」に参加するために
私たちはやって来たのです。

移り変わる時間の中で、「自分」という存在を
見失わないように。

私は、どうしたいのか。
私は、どうありたいのか。

「真理」に沿って、純度を上げていくことが
大切な年だと思います。

・・・ということで、タイトル通り、
「気まぐれ」につづって参ります。

本年もどうぞよろしくお付き合いくださいませ。

「気まぐれトーク」の一覧に戻る

メールマガジン「こころざし(志)通信」

ミッション・ナビゲーターの長谷川章子が熱い「こころざし【志】」を感じた、人・こと・モノ・お店などをご紹介します。
二十四節気、毎月2回配信です♪

メールマガジン「気まぐれトーク」

風を読み、気の流れを読む。
ミッション・ナビゲーターの長谷川章子がふだんの生活から「今の流れ」を感じるままに、お伝えします。
毎月2回、満月と新月の日に配信します♪

このページのトップへ

ミッションナビゲーター/三十三観音カードリーディング/観音鍼ヒーリング

あなたの人生と経営の羅針盤・ミッションナビゲート専門会社 有限会社元気

大阪オフィス
〒531-0072 大阪市北区豊崎3丁目9−7 いずみビル5階
電話:06-6374-4986(ヨクハイロー)FAX:06-7635-4726
地図はこちら
Copyright (C) 2004 Genki Co.,Ltd. All rights reserved.