ミッションナビゲーター/三十三観音カードリーディング/観音鍼ヒーリング

ミッション・ナビ〜あなたの人生と経営の羅針盤〜

ミッション・ナビ HOME>メールマガジン「気まぐれトーク」>2010年5月14日 パワースポットブームに思う

メールマガジン「気まぐれトーク」

2010年5月14
パワースポットブームに思う

先日、大きな書店に神社仏閣の資料を探しに行ってみて驚いた。

パワースポット特集の本が、本当にたくさん出ていた(^^;)
だけど『ご利益主義』的な書き方をしている雑誌が、多いんじゃないのかなと思った。

まぁ自分だっていわゆるパワースポットの旅をやってるわけで、人ごとではございませんし(^^;)
テレビでも、パワースポット特集が組まれることがとても増えた。

ただバラエティ番組での取り上げられ方って、
いずれも「ご利益主義」がほとんどなんだなぁ・・・。

「残念ながら、そうじゃないんだけど・・・」と私は思う。
神様の前で手を合わせる、という行為は 結局「無になる」という気持ちと同じなんだけどなぁ。

先行き不透明な時代である。
神仏にすがりたくなるのは人情だろう。

だけど神社に行っても置いてあるのは、「鏡」だけだ。
「自分の姿をよく見てごらんなさい」と神様に言われているようだ。

だから私がいつも「光を観る旅」で皆さまと一緒にご祈祷を受けるとき、
「何をお願いされますか」と社務所でたずねられると、
たいていは「神恩感謝」と書いている。
初もうでの時ぐらいかなぁ「心願成就」と記入するのは。

たぶん我欲まる出して神殿に立ったとしても、
神様はぜんぶお見通しだと思うから・・・。

だからきっと、その人の状態に合った願いの叶え方をしてくれるのだと思う。
もちろん願いごとや欲が悪いわけじゃないですよ。


私たちは本当は「天」という大いなる存在に生かされている。
「目に見えないもの」に対する畏敬の念を 思い出させてくれるのが、神社なのだと思う。
自然の中に神を観る感性を持っていたのが、日本人なのだそうだ。

そして自然の叡智の中で、真摯に生きていると 必要なことは必要なタイミングで成就し、
いつのまにか流れに沿った出来事が起こっているものだと 
・・・最近「論語」の講義を受けるようになって、つくづく納得するのである。

だけど、そのための大前提は「人事を尽くしている」こと。
・・・である場合なんだけどね。

だけど 「私はこんなに頑張ってるのに、ぜんぜんうまくいかない」 っていうのはね。
「そんなに肩肘張って、頑張らなくてもいいですよ」という 天の思し召しなのかもしれません。

で今年から始めた日帰りツアー企画も、なぜだか、
はらりはらりと「ここかな」と感じる場所が「降りて」くるのです。

だから言い訳じゃないけど、別に無理して行程を作ってないし。
自然に一つのツアーが終わると次はここ。 
次は、はい、ここ、と。
いい感じで関東と関西の神社仏閣が示される感じ。

あわせて周辺の「なんとなく行きたいな。」と思う場所を選び、
私自身が「楽しい!」と思うコースを作ってみて、
もし「楽しそう!」と思って下さる方がおられるなら たまたまご一緒しましょう、という感じなのだ。

今年の前半は、私の中で「日本の基礎」につながる3つのテーマがあって、
「太陽」「神武天皇」そして「十一面観音」というテーマがぐるぐるしている。

・・・何か、アンテナを張っていると、
そういう気配がするので行程を作ってみると、
なんだか一つの流れに カンペキにはまる気がします。

だからその「気の流れ」に最適だと思う場所へ足を運んでみる。
「気が」するので。 
そう、「気が」するだけ。 

昨年は「皆既日食」にちなんだテーマが主だったけど。
7月22日に岩戸が開いたあと、今年は「新しい国づくりですか。いよいよ。。。」て感じなんです。

まぁ「神ごと」っていうのは、結局、「政(まつり)ごと」=国づくりと関係が深いのでしょうね・・・昔から。
だからって「神社にお参りしたからって、何が変わるのか」って言われたら、
そ りゃぁ、何にもないです(笑)

一人一人がそれぞれ与えられた場で、精一杯仕事するだけです。
だけどついつい日常に埋もれがちになるから、
神様の前に立ってみて自分の気持ちを改めに行くのだという気がします。

・・・まぁそんなわけで「光を観る旅」というのは

・歴史探訪
・日本再発見
・神仏と共に生きてきた 先祖に感謝
・神様にも 感謝
・禊払い(^^;)
そして 楽しいこと q(^o^)p 
美味しいことも 大事♪ 

・・・ってことかしら。

おっと、明日あさっては皇居ツアーなので、
準備の買い物に行ってこなくっちゃ!!

それでは、みなさま今日はこれで!

「気まぐれトーク」の一覧に戻る

メールマガジン「こころざし(志)通信」

ミッション・ナビゲーターの長谷川章子が熱い「こころざし【志】」を感じた、人・こと・モノ・お店などをご紹介します。
二十四節気、毎月2回配信です♪

メールマガジン「気まぐれトーク」

風を読み、気の流れを読む。
ミッション・ナビゲーターの長谷川章子がふだんの生活から「今の流れ」を感じるままに、お伝えします。
毎月2回、満月と新月の日に配信します♪

このページのトップへ

ミッションナビゲーター/三十三観音カードリーディング/観音鍼ヒーリング

あなたの人生と経営の羅針盤・ミッションナビゲート専門会社 有限会社元気

大阪オフィス
〒531-0072 大阪市北区豊崎3丁目9−7 いずみビル5階
電話:06-6374-4986(ヨクハイロー)FAX:06-7635-4726
地図はこちら
Copyright (C) 2004 Genki Co.,Ltd. All rights reserved.