ミッションナビゲーター/三十三観音カードリーディング/観音鍼ヒーリング

ミッション・ナビ〜あなたの人生と経営の羅針盤〜

ミッション・ナビ HOME> Monthly Essay (マンスリーエッセイ)>2016年11月 「迷ったら、もう一度、自分に正直に!」

Monthly Essay (マンスリーエッセイ)

2016年11月
「迷ったら、もう一度、自分に正直に!」

あっというまに、11月です。

今年もあと残すところ2ヶ月となりました。

「今年は本当にあわただしかったなぁ〜」と
思っていたら、ちょうど1年前の、
同じ日のブログでも似たようなことを書いていました。

・・・(^^;)

とはいえ、昨年と今年では、忙しさの「質」が違います。

明らかに、今までの流れとは異なるものが
いろいろと入り込んできています。

もっと言うと、
2016年9月と、
2016年10月はぜんぜん違う。

それを踏まえての11月ですから。

今月はいろいろなことを検証して、
落とし込む時期なのでは、と思います。

私たちはずっと思い込みの世界で生きています。

「私は、こうだ」という概念である意味、
自分を縛っているのかもしれません。

その概念を外すことで、新しい世界へ、
旅立つことができるのです。

自分の好みや、知っている世界の情報だけで
答えを探すのは、ちょっともったいない。

先月、トルコとイスラエルに行ってみて、
それを本当に感じましたね。

たまたま、お声がかかったので
今回のツアーに参加したのですが、

よもや、自分からイスラエルに行こうなんて
今まで考えたこともありませんでした。

実はまるで知識も興味もなかったし。

でも、この「たまたま」は偶然ではない。

その感覚が働いたからこそ、お誘いを受けたとき、
二つ返事で「行きます!」と言えたのだと思います。

新しい世界のドアを開けるのは、
けして自分の意思と力だけではありません。

そこに誰かが立っていて、ドアの存在を
指し示してくれることがあるのです。

自分では気付かなかった、新しいドアのことを。

そしてどのドアを開けたら、

すごく驚くようなことが待っていたり、

今までにない、価値感を知ることになったり、

それまでの全ての世界を
変えてしまうような出会いがあったり・・・するのです。

でも、せっかくそのドアを開けても、
自分自身が、古い世界と比較したり、
古い世界にしがみついたりしていると、

そのドアが開かれたことが苦痛になってしまいます。

大事なことは「忘れること」です。

かつて自分が何を得たのか。
かつて自分は何を求めていたのか。
かつて自分は、どうやってここまで来たのか。

あんまり、古いモノサシをふりかざしていると、
結局は、自分が損をする。

「新しい世界に慣れるまで、チョットだけ
ガマンしてみませんか?」

・・・たとえて言うと、この11月は、
そんな時ではないかと思います。

さてメルマガ「気まぐれトーク♪」にも書きましたが、
2017年以降、私が取り組みたいと
感じたことを、ここでも表明しておきます。

これまで何度となくお問い合わせをいただいていた
ライトワーカーや後進の育成について。

50代になったらやります、と公言してきましたが
来年以降、本格的にスタートすることにします。

20年近く、自分なりに培ってきた
ライトワーカーとしての哲学を、
どこかで伝えておく時期がきたのではないかと。

それにあたり、現在、開催中の講座を含めて、
全体的な見直しを図っております。

詳しいことが決まり次第、
改めてお知らせいたします。

また、個人セッションについては、

これまで使用していた「三十三観音カード」が
14枚増えて47枚となり、
フルモデルチェンジいたしました。

名称も、「観音カード」に変更です(^^;)

2017年からは、今までの
9枚・90分バージョンに加えて
12枚・120分バージョンも作ります。

ただいま、新カードによるモニタリングを
行っております。

それから、まったく新しい事業として、
「マリッジ・ナビゲート」も始めます。

信頼できる大手の結婚相談書と
提携できることとなりました。

自分が独身なのに、果たしてどうなのかと思いつつ、
これまで、結婚のご相談も多々、いただいておりまして。

ただ、なんと言っても、2017年は
「パートナーシップ」「ツインフレーム」が
とても大きなテーマなんですね!

そんな時期にいただいたお話ですので、
ぜひ流れに乗らねば・・・と思った次第です。

ただいま、膨大な書類と格闘中(苦笑)

少しずつですが、お問い合わせを
いただいておりまして、徐々に進行中です。

本気でパートナーを探したい!という方は
ご連絡くださいませ。

プラスアルファ、海外へのツアーも、
来年以降はスタートするかもしれません。

今のところ、いつどこへ行くのか、
まったく分からない状態なので、
どうぞ気長にお待ちになっていてくださいね。

さぁ、ここからは、それぞれの魂が
本当に望んでいることを体現する時代の始まりです。

これまでは、遠慮やガマンが美徳とされてきましたが、
ここから先は、ホンネで生きることが大事です。

ウソをついたり、ごまかしたりしても、
自分も周りも辛くなってしまいます。

「ありのままの自分」で生きるために、
この11月、12月は大切な準備期間です。

迷ったら、もう一度、「自分に正直に!」

AKIKO.HASEGAWA

マンスリーエッセイの一覧に戻る

メールマガジン「こころざし(志)通信」

ミッション・ナビゲーターの長谷川章子が熱い「こころざし【志】」を感じた、人・こと・モノ・お店などをご紹介します。
二十四節気、毎月2回配信です♪

メールマガジン「気まぐれトーク」

風を読み、気の流れを読む。
ミッション・ナビゲーターの長谷川章子がふだんの生活から「今の流れ」を感じるままに、お伝えします。
毎月2回、満月と新月の日に配信します♪

このページのトップへ

ミッションナビゲーター/三十三観音カードリーディング/観音鍼ヒーリング

あなたの人生と経営の羅針盤・ミッションナビゲート専門会社 有限会社元気

大阪オフィス
〒531-0072 大阪市北区豊崎3丁目9−7 いずみビル5階
電話:06-6374-4986(ヨクハイロー)FAX:06-7635-4726
地図はこちら
Copyright (C) 2004 Genki Co.,Ltd. All rights reserved.