ミッションナビゲーター/三十三観音カードリーディング/観音鍼ヒーリング

ミッション・ナビ〜あなたの人生と経営の羅針盤〜

ミッション・ナビ HOME> Monthly Essay (マンスリーエッセイ)>2016年7月 「もう少し、冷静に、そして敏感に」

Monthly Essay (マンスリーエッセイ)

2016年7月
「もう少し、冷静に、そして敏感に」

こんにちは。

梅雨空の合間に、青空が広がると、もうすぐそこまで、
真夏がやって来ていることを実感します。

6月の夏至の日を過ぎて、ようやく一息ついています。
個人的には、6月の後半はあちこちに出かけっぱなしで、
移動距離もかなりのものでした。

30代の頃、移動しては仕事、 という日々を送っていたのですが、
久しぶりにあの頃と同じくらい、濃密な日々でした。

いやはや、しかし今となっては体力がもう・・・(苦笑)
それと回復するのに、かなり時間がかかる。

7月に入ってゆっくりできるかと思ったら、 息をつく暇もなく、
6月にし残していたお仕事を ひたすら片づける日々です(^^;) ・・・と、
こんなことばかり言ってても仕方がない。

さて7月ですよ、7月。
ほんのちょっぴり、ゆっくりモードになれる7月。
少し立ち止まって足元を確認するモードの7月。

今までできなかったことや、やり残したことなどを
改めて確認するこの7月。

今月は少し、息を整える気持ちで、
できるだけ スピードを落として、呼吸を整える。
そういうことを優先するといいのではないかと思います。

最近、年を重ねるほどに思うのは、 陽のエネルギーに対して、
陰のエネルギーの大切さ。

動くことも大切ですが、休むことやじっくり取り組むことも
同じように大切であるということ。
そして、ものごとがうまくいかないというのは 案外、
「やりすぎている」ことが多いということ。
そういうことを、感じます。
不安だから、動き過ぎる。
自信がないから、やりすぎる。
得体と思う気持ちが強すぎて、逃がしている。

「おいおい、若い衆、やりすぎだよー」と いろんな場面で突っ込みたくなった(笑)

まぁ、だからこその、「若気の至り」なんでしょうけど。 もう少し「抜いた」方がうまくいくよねぇ、
と 言ってあげたかったけど 頼まれてもいないから、
余計なことを言うのは、 私もやめました〜(^^;)

それもまた、やり過ぎだからねー。
自分で気が付くまで、おいておきます。

この微妙なさじ加減こそが、 本当はうまくいく秘訣なんでしょうけど。
この精妙さにどれだけ気付けるかな? というのが、
この7月の宿題のような気がいたします。

繊細になること。
敏感になること。
冷静になること。
そしてもう少し、ゆっくりモードになること。
そういうことを意識して過ごして行きたいと思う 今日この頃のはせがわでした。

AKIKO.HASEGAWA

マンスリーエッセイの一覧に戻る

メールマガジン「こころざし(志)通信」

ミッション・ナビゲーターの長谷川章子が熱い「こころざし【志】」を感じた、人・こと・モノ・お店などをご紹介します。
二十四節気、毎月2回配信です♪

メールマガジン「気まぐれトーク」

風を読み、気の流れを読む。
ミッション・ナビゲーターの長谷川章子がふだんの生活から「今の流れ」を感じるままに、お伝えします。
毎月2回、満月と新月の日に配信します♪

このページのトップへ

ミッションナビゲーター/三十三観音カードリーディング/観音鍼ヒーリング

あなたの人生と経営の羅針盤・ミッションナビゲート専門会社 有限会社元気

大阪オフィス
〒531-0072 大阪市北区豊崎3丁目9−7 いずみビル5階
電話:06-6374-4986(ヨクハイロー)FAX:06-7635-4726
地図はこちら
Copyright (C) 2004 Genki Co.,Ltd. All rights reserved.