ミッションナビゲーター/三十三観音カードリーディング/観音鍼ヒーリング

ミッション・ナビ〜あなたの人生と経営の羅針盤〜

ミッション・ナビ HOME> Monthly Essay (マンスリーエッセイ)>2015年12月 「急いては、事をし損じる」

Monthly Essay (マンスリーエッセイ)

2015年12月
「急いては、事をし損じる」

こんにちは。
あっというまに2015年も最後の一か月となりました。
光陰矢の如しとは、まさにこのことです。

一つ一つ、目の前のことを一生懸命にこなしていたら いつのまにか、
11か月が過ぎていました。
毎年、同じことを言ってるような気がしますけど(笑)

11月は、もう2016年の匂いがする、という話を していました。
でも、この師走は そんなにあわてなくてもいいみたいです。

本当に何かを決めたり、動かそうとするのは 来月でもいいような。
いえ、来月にした方がいい・・・。
どうもそういう空気感が漂っています。

何でも、急げばいいってもんでもないなぁと 最近、このトシになると、感じるのですね。
慌ててもロクなことはない。
急いては事をし損じる。
じっくり、ゆっくり育てていくことや 地道にこつこつと継続していくことが
必ず、後になって効いてくる。
そういう気がします。

何か事を進めようとするときに、
自分の本当の気持ちを感じ取ったり、
本当にそれでいいのか、確認したり、
そういう作業は大事だと思います。

慌ててことを進めても、後戻りしたり、 やり直しをするのなら、
結局、かかる時間は同じです。

下手に動き回ったとしても、
労力やお金をムダにしてしまうかもしれません。

じっくりと吟味したり、自分の気持ちを確かめたり、
そういう時間を使うことも、大事なプロセスの一つです。

どうも、世の中的に、効率を優先しすぎたり、
結果を急いでしまう傾向があるような気がするのですね。

人間って複雑ですから、 短絡的に行かないことだってあると思うのです。
でも、本当に進む時は、ささっと進むものです。
それが「流れ」です。

12月は何かと慌ただしい時期ですが、
もしも今、決めなくてもいいことだとしたら、
慌てずに、焦らずに、じっくり考える時間を
作ってあげるといいかもしれません。

特にこの12月は。

・・・ということで、 じっくりゆっくりモードで私も参ります☆

だんだんと冷え込みも厳しくなりますが、 みなさまくれぐれもご自愛くださいね。

AKIKO.HASEGAWA

マンスリーエッセイの一覧に戻る

メールマガジン「こころざし(志)通信」

ミッション・ナビゲーターの長谷川章子が熱い「こころざし【志】」を感じた、人・こと・モノ・お店などをご紹介します。
二十四節気、毎月2回配信です♪

メールマガジン「気まぐれトーク」

風を読み、気の流れを読む。
ミッション・ナビゲーターの長谷川章子がふだんの生活から「今の流れ」を感じるままに、お伝えします。
毎月2回、満月と新月の日に配信します♪

このページのトップへ

ミッションナビゲーター/三十三観音カードリーディング/観音鍼ヒーリング

あなたの人生と経営の羅針盤・ミッションナビゲート専門会社 有限会社元気

大阪オフィス
〒531-0072 大阪市北区豊崎3丁目9−7 いずみビル5階
電話:06-6374-4986(ヨクハイロー)FAX:06-7635-4726
地図はこちら
Copyright (C) 2004 Genki Co.,Ltd. All rights reserved.