ミッションナビゲーター/三十三観音カードリーディング/観音鍼ヒーリング

ミッション・ナビ〜あなたの人生と経営の羅針盤〜

ミッション・ナビ HOME> Monthly Essay (マンスリーエッセイ)>2015年4月 「スタートラインに立つ」

Monthly Essay (マンスリーエッセイ)

2015年4月
「スタートラインに立つ」

4月に入り、新年度となりました。

毎年、1月、2月、3月の3つの節目を過ぎて、
この4月にたどり着くんだなぁーと思います。
ここからようやく、新しい年の気運が始まるんですね。

今は今月4日の皆既月食でもある満月、そして19日の新月へ、
2月20日ごろから始まった大きなシフトチェンジの期間の 最終ゾーンにいます。

すでに、現実的な変化、あるいは、水面下、内面的な変化、
それぞれのスタンスで体験されていると思います。
私個人的には、まだ「準備」という感覚です。

表立った変化を感じられないのですが、 だったら、何かを無理に始めようとするのではなく、
できるだけ、身軽になることや、シンプルになることを 心がけようと思い、
3月はものすごく「断舎離」しました。

その作業は、まだもう少し、続くと思うのですが、
古いものを見直している最中に、
これまでの自分の歴史や、 家族の歴史などを見直したり振り返って
改めて、「過去にカタを付ける」という時間を持ちました。

今の自分を形成しているのは、まぎれもなく過去の経験と、
そこからくる感情によって成り立った記録によるものです。

とはいえ、これからの未来に対して、本当に必要なものだけを
手元に残すことが大切なんだなと実感しました。

さて、ここからがいよいよ本番、という声をあちこちで聞きます。

私たちは、20世紀と21世紀のはざまを駆け抜けてきたわけです。
2000年代も15年目ともなると、もう「過去」に縛られた価値観ではなく、
「未来」「新しい時代」に向かって、ここから先、何を作り上げ、
何を残していくかが問われるのだと思います。

はからずも、3月21日にこれから先に目指す方向、
やるべきことへの メッセージが具体的に届いたのです。

それは確かに、これまで歩いて来た道のりの延長線上にあるものでした。

「うーん、そう来ましたか」という感じです(^^;)
でも、それはどこか、自分の中にかすかに予感があったものでした。

2015年の本番は、今年の後半、夏ごろだということです。
そのための大事な準備期間を終え、
そろそろ、スタートラインに立つ時が 今なのだと思います。

とはいえ、まだアクセル全開というわけでもなく・・・、
そろそろ、ゆるゆる、という感じでいいのかもしれません。

焦らずに、コツコツと、参りましょう〜☆

AKIKO.HASEGAWA

マンスリーエッセイの一覧に戻る

メールマガジン「こころざし(志)通信」

ミッション・ナビゲーターの長谷川章子が熱い「こころざし【志】」を感じた、人・こと・モノ・お店などをご紹介します。
二十四節気、毎月2回配信です♪

メールマガジン「気まぐれトーク」

風を読み、気の流れを読む。
ミッション・ナビゲーターの長谷川章子がふだんの生活から「今の流れ」を感じるままに、お伝えします。
毎月2回、満月と新月の日に配信します♪

このページのトップへ

ミッションナビゲーター/三十三観音カードリーディング/観音鍼ヒーリング

あなたの人生と経営の羅針盤・ミッションナビゲート専門会社 有限会社元気

大阪オフィス
〒531-0072 大阪市北区豊崎3丁目9−7 いずみビル5階
電話:06-6374-4986(ヨクハイロー)FAX:06-7635-4726
地図はこちら
Copyright (C) 2004 Genki Co.,Ltd. All rights reserved.