ミッションナビゲーター/三十三観音カードリーディング/観音鍼ヒーリング

ミッション・ナビ〜あなたの人生と経営の羅針盤〜

ミッション・ナビ HOME> Monthly Essay (マンスリーエッセイ)>2014年1月 「リニューアル、リセットの年が始まります」

Monthly Essay (マンスリーエッセイ)

2014年1月
「リニューアル、リセットの年が始まります」

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、新年早々、こちらのエッセイの更新が遅くなってしまい、申し訳ございませんでした。
1月1日発行のメルマガ、ブログやフェイスブックには
せっせと 新しいメッセージを書いておりましたが、
こちらのエッセイのアップがすっかり遅くなってしまいました。

個人的には、このお正月については、ただ、新しい年を迎えた、
というよりも、私は一つの節目を越えた、という感があります。

出雲、伊勢という二つの遷宮を終えて、「新しく生まれ変わった日本」を、
これから私たちは、実質的に舵取りしていくことになりますね。

誰が舵取りしていくのでしょう・・・?
それは、私たち、一人一人の意識なのだと思います。

「どこか上のほうの、偉い人」がすることではありません。
みんなの集合意識が、それを選ぶのです。

以前から、個人セッションでは講座でも、メルマガでも、個人セッションでも、
私がずーっとお伝えしたかったのは、
「あなたは何者?」「何をするために、ここに来たの?」ということです。

2010年から、「ミッション・ナビゲーター」として活動してきました。
そこでお伝えしたかったのは、 一人一人がはっきりとした明確な意思を持ち、
自分の存在意義をきちんと理解し、 自分の意見をきっちりと主張する、ということです。

「私はどうしたいのか?」
「私はどうありたいのか」ということですね。
これが、すごく大事だと思います。

2013年までに、この部分を確立した人と、
そうでない人の差は歴然としてくると思います。

ある意味、言葉で言っているだけの人と、
実際に行動している人の差も はっきりしてくるのでは、と思います。

2014年の大きなテーマとして、
「自立」ということが取り上げられる ことになると考えています。

長いものに巻かれる、誰かの言うことに黙って従う、
イヤイヤながらやらされる・・・、
そういう姿勢では、けしてものごとはうまく運ばないと思います。

国家としても、企業も、もちろん個人も、しっかりと「そこ」に向かい合うことが、
大切になってくると思っています。

外交面でもいろいろと意見は分かれていますが、
「日本」という国が、この先、世界の中でどうありたいのか、
ということを 曖昧にしてはいられないかもしれません。

私はむしろ、この国の良さ、すばらしさを、
もっともっと 世界に発信すべきだと思っています。
誇れるものがあることを、もっと認識して、伝えていくことも大事だと思ってい ます。

今までは、あちこちにお金をばらまいていれば、 それでよかったのかもしれませんが、
もう、そういうわけにも行きません(^^;)

では、「そうではない何か」って何だろう?ということですよね。
それは個々人の生き方にも、非常に大きく影響してくると思っています。
ここへ来るまで、ずっとそれを試される機会はあったと思います。

今年は、誰にとっても、多かれ少なかれ、「変化」が必要な年だと思います。
いえ、むしろ変わらざるを得ない年になるのでは、と思っています。

古いものにしがみつき、新しい流れに抵抗すればするほど、
つらくなることが増えるかもしれません。

私もいろいろと個人的に準備しているのですが・・・、
気持ちの上でも、状況的にもね・・・。

そんなことを、少し長めの年末年始のお休みの間に、ずっと考えていました。
まだ節分までは、旧年中だと、私は捉えていますので、
この1月の間に、いろいろと片付けたり、手放したりすることができると思います。

焦る必要はありませんが、みなさまもぜひ、お考えになってください。
そして、ぜひ、今年、やってみたいこと、
なりたい自分について、 意図を放ってみてください。

今年も、個人セッションはもちろん、講演会やツアーも 精力的に開催して参ります。
1月は、「光を観る旅」にて、恒例の初詣ツアーを開催予定です。

1月11日(土)「大阪・枚岡神社初詣ツアー」 (残席わずかです)
http://argo-navi.net/mielca_genki/PublicSeminar.aspx?gId=1&sId=1&eId=122

枚岡神社は、皇紀2673年の3年前からという、非常に由緒ある神社です。
神武天皇が東征される折に、誓いを立てられたのが奥宮となっています。

ご祭神の「天児屋根命さま」は、岩戸開きの折に、祝詞を奏上され、
初めてお祭りを行われたという神様です。
ここは古代信仰の聖地です。

今年は、「ことだま」や「音の響き」が非常に大切だと感じているのですが、
平成二十五年、二つの遷宮を終え、
リセット、リニューアルした日本の再スタートを祈願する神社としては、
最強なのではないかと思っております。

すでに全国から、小さなお子様からご年配の方まで、
たくさんのお申込みをいただいておりまして、1月9日に締め切りとなります。

1月26日(日)「東京・明治神宮初詣ツアー」 
http://argo-navi.net/mielca_genki/PublicSeminar.aspx?gId=1&sId=1&eId=123
日本が近代化され、もう一つの新しいスタートを切った時代に 政をなさっていたのが、明治天皇です。

この平成の時代に、「日本発の」もう一つの新しい流れを祈願するために、
お参りしたいと思っております。
今年は、大阪での講座の定期開催も考えております。
ということで、今年もよろしくお付き合い下さいますよう、お願いいたします。

AKIKO.HASEGAWA

マンスリーエッセイの一覧に戻る

メールマガジン「こころざし(志)通信」

ミッション・ナビゲーターの長谷川章子が熱い「こころざし【志】」を感じた、人・こと・モノ・お店などをご紹介します。
二十四節気、毎月2回配信です♪

メールマガジン「気まぐれトーク」

風を読み、気の流れを読む。
ミッション・ナビゲーターの長谷川章子がふだんの生活から「今の流れ」を感じるままに、お伝えします。
毎月2回、満月と新月の日に配信します♪

このページのトップへ

ミッションナビゲーター/三十三観音カードリーディング/観音鍼ヒーリング

あなたの人生と経営の羅針盤・ミッションナビゲート専門会社 有限会社元気

大阪オフィス
〒531-0072 大阪市北区豊崎3丁目9−7 いずみビル5階
電話:06-6374-4986(ヨクハイロー)FAX:06-7635-4726
地図はこちら
Copyright (C) 2004 Genki Co.,Ltd. All rights reserved.