ミッションナビゲーター/三十三観音カードリーディング/観音鍼ヒーリング

ミッション・ナビ〜あなたの人生と経営の羅針盤〜

Monthly Essay (マンスリーエッセイ)

2013年1月
「ゆっくりモードで」

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。


さて、マンスリーエッセイの更新がすっかり遅くなってしまいまして
すみません。例年、いつも早々にアップするのですが。

なぜか今年は年末年始のお休みも長く、ゆっくりとした新年のスタートでした。

かくいう私は、昨年暮れに積み残したお仕事にかかりきりでした(^^;)
今年こそは「追われる身」から、先取りする方へと変身したいのですが・・・。


  年が明けてから、お友達や知り合いの方々のブログや、フェイスブックの
メッセージを拝見していると、どこか今年は「ゆとり」や「余裕」を持って・・・
というような、表現が目につきます。


やはり、2012年という節目までの間は、駆け抜けるように凝縮した時間を
過ごしていたのでしょうか。普段、きわめて多忙に過ごされている方々が
口々に、「今年は少し数を減らして」とか、
「じっくり取り組みたい」という表明をされています。

右肩上がりにもっともっと、という感じではなく、
じっくり一つのことに取り組む、というようなスタイルを
望んでおられるのが分かります。

それは、ある意味で、非効率なことかもしれません。

しかし、私たちはこれまで、合理的、経済的、ムダなく、
スムーズに、ということを追い求めすぎていたのではないでしょうか。

本質的なもの、というのは、どこかムダが多いように見えたり、
回り道をしたり、時間がかかったりするものではないかと、私は思います。

めったやたらと数をこなす、という時期も必要ですが、
じっくりと腰をすえて、時間をかけてものごとに取り組む、という側面も
もう一つの価値観なのだと思います。

そういう意味では、やはり昨年と違って、
2013年はベクトルが変わった・・・といえるのではないでしょうか。

いろいろなものを、さんざん吟味してきたからこそ、
今度は、時間をかけて、ゆっくりと煮込んでいき、味わいを出していく。

そういう時代になったような気がします。

役に立たないものを、たくさん作って、在庫になれば安売りして
それでも売れなければ、処分してしまう、大量生産型から、

本当に必要とされるものを、時間をかけて、時にはお客様を
待たせることさえある、手作業の工房の職人技へ。

そういえば、以前お聞きした東洋思想の先生が

「着る物も食べる物も、必要なものが、必要な分だけあればいい。
あるすぎること、持ちすぎることはよくないんです。」とおっしゃっていました。

地球のためにも、その方がやさしい生き方だと思うのですが??

理にかなう、というのは、実はそういうことかもしれませんね・・・。

ゆっくりと向かい合いたい、1月です・・・。

節分を過ぎるまで、まだ前の年だと私は思っているので、

もう少し、吟味したり、整えたりすることに今月はいそしみたいと思います。


とはいえ、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

AKIKO.HASEGAWA

マンスリーエッセイの一覧に戻る

メールマガジン「こころざし(志)通信」

ミッション・ナビゲーターの長谷川章子が熱い「こころざし【志】」を感じた、人・こと・モノ・お店などをご紹介します。
二十四節気、毎月2回配信です♪

メールマガジン「気まぐれトーク」

風を読み、気の流れを読む。
ミッション・ナビゲーターの長谷川章子がふだんの生活から「今の流れ」を感じるままに、お伝えします。
毎月2回、満月と新月の日に配信します♪

このページのトップへ

ミッションナビゲーター/三十三観音カードリーディング/観音鍼ヒーリング

あなたの人生と経営の羅針盤・ミッションナビゲート専門会社 有限会社元気

大阪オフィス
〒531-0072 大阪市北区豊崎3丁目9−7 いずみビル5階
電話:06-6374-4986(ヨクハイロー)FAX:06-7635-4726
地図はこちら
Copyright (C) 2004 Genki Co.,Ltd. All rights reserved.