ミッションナビゲーター/三十三観音カードリーディング/観音鍼ヒーリング

ミッション・ナビ〜あなたの人生と経営の羅針盤〜

ミッション・ナビ HOME> Monthly Essay (マンスリーエッセイ)>2012年11月「少し、リラックス・・・」

Monthly Essay (マンスリーエッセイ)

2012年12月
「音で聞き分ける」

えぇー、もう、もう、もう2012年も、12月ですかぁ!
あまりにも早い・・・。早すぎる!
とにかく、今年はあっちこっちに動き回ってだけのような気がします・・・。


スピリチュアル系の私たちが、いやというほど聞かされてきた、
例の「2012年12月21日」が、とうとうやって来ます。

天変地異に地震に津波に、宇宙船に核シェルターに、ポールシフトに
惑星ニビル・・・。いったい、どうなるんでしょうね(苦笑)


そして、国政も、いつやるんだ、いつなんだと騒いでいたら、
ばたばたと まさかの解散総選挙。

急転直下、それで人生の番狂わせが起こった人も、
私の周囲には少なからずおられます・・・。



巷でお買い物をしていても、カフェでお茶をしていても、

すぐに話題になるのは、「いったい どこの党に入れたらいいの?」という
話題です。私もよく聴かれます(笑)


うーん、個人的な意見ですが、「党」の中にもいろんな人がいるので、
もう一概に あの党はどうだ、とか 言えない時代だと思うんですね。

制度としての、日本の政党政治が 限界に来ているのかもしれません・・・。


メディアを見ていると相変わらず、
数合わせのために、上の方の人が こっちの党とくっついたり、
あっちの党と仲良しのふりをしたり。


・・・でもきっと選挙が終わったら、すぐに、「意見の相違」とかで
険悪な雰囲気になるんじゃないのかなぁ、と白い目で見たりして(笑)


でも反対に言えば、今回こそは、
「人」を主眼に投票ができる、絶好のチャンスかもしれません。

本当に地域のことを思い、国のことを思って動く人は誰か。

テレビやメディアでは伝わらない、もう一つの「周波数」があるからです。
それをオーラと呼ぶのかもしれませんし、「波動」というのかもしれません。



先日、自分でも驚いたのですが、あるアーティストが曲を弾き始めて
数秒、「あ、この方は教会でずっと演奏されてきた人だな」と 感じたんです。
(感じた、というか・・・うーん、わかってしまった、というか)


その方とは初対面で、もちろんプロフィールも何も見ていなかったのですが
パンフレットを見たら、確かに、経歴にはそう書かれていました。

もしかすると、耳で聴こえる「音」のほかに、
その音と同調して放たれる、もう一つの「周波数」のようなものが
あるのかもしれません。



たとえば いつも聞きなれているミュージシャンの楽器の音なども、
「あ、今日は調子いいな」とか 「あれ、なんだか調子が外れてるなぁ」とか
理由は分からないけれど、内側の感覚で、分かります。


でもそれは、たとえば家族や、親しい人との間なら 口調や様子など、
「雰囲気」や、「空気」で何かを 察知したり、感じたりするのと同じですね。

もはやそれは、「テレパシー」の領域かもしれませんが。
写真にもその人の空気が写りこんでしまう気がします。

おそらく、今回の選挙は そういうポスターなどからも、
その人の「波動」というか バイブレーションが伝わってしまうような気がします。

「言葉」とは粗雑なものです。

いくら選挙のときに、「公約」、「マニフェスト」とか 「アジェンダ」とか振りかざしても、

「で、結局、選挙が終わったら、手のひらを返したように、変わっちゃうんでしょ」と
しらけてしまう有権者も多いと思うのです。

・・・となると、立候補者の街頭で語る姿や、声、しぐさ、
それからポスターの写真など、からかもし出される「空気感」こそが
勝負かもしれないです。

有権者は、「五感」で選び取る選挙、になるかもしれませんね(笑)


本当に「人のために役に立ちたい」と思っている候補者なのか
あるいは「人の上に立ちたい」と思っている候補者なのか。

それが、あらわになってしまう、と思いますし、
もしかしたら、当落の結果に、現れてしまうかもしれません。


アセンションといわれた2012年12月21日の
手前の最後の週末(=終末?)に
その審判が下されるのは 非常に興味深いところです。


この12月は、この1年の間に、自分が何を投げかけたかという
結果を受け取る月だそうです。

何がやって来たとしても、それは自分がやってきたことの結果として
粛々と 受け取るしかないのだそうです。

さて、日本人は そして自分自身は さらに地球人は、

この12月21日に、どんな「結果」を受け取るのでしょうか・・・。

ある種、楽しみな私がいます。

年末まで、ねじを巻いて、いきましょう!

最後になりましたが、今年も一年間、
このエッセイをお読みいただいて、本当にありがとうございました。

メルマガ、ブログ、フェイスブックなどでも発信していきますが
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

AKIKO.HASEGAWA

マンスリーエッセイの一覧に戻る

メールマガジン「こころざし(志)通信」

ミッション・ナビゲーターの長谷川章子が熱い「こころざし【志】」を感じた、人・こと・モノ・お店などをご紹介します。
二十四節気、毎月2回配信です♪

メールマガジン「気まぐれトーク」

風を読み、気の流れを読む。
ミッション・ナビゲーターの長谷川章子がふだんの生活から「今の流れ」を感じるままに、お伝えします。
毎月2回、満月と新月の日に配信します♪

このページのトップへ

ミッションナビゲーター/三十三観音カードリーディング/観音鍼ヒーリング

あなたの人生と経営の羅針盤・ミッションナビゲート専門会社 有限会社元気

大阪オフィス
〒531-0072 大阪市北区豊崎3丁目9−7 いずみビル5階
電話:06-6374-4986(ヨクハイロー)FAX:06-7635-4726
地図はこちら
Copyright (C) 2004 Genki Co.,Ltd. All rights reserved.